Photographer

荒井拓雄|TAKUO ARAI

1975年 富山県生まれ。

 

 大学卒業後金沢で大手住宅メーカー勤務を経て上京、モデルとして活動する傍らフォトグラファーを目指し、アートディレクター信藤三雄氏のマネージャーを勤め、スチール、MV、映像編集、グラフィックデザインの現場を体験し、イイノスタジオ勤務の後、渞 忠之氏に師事。
 

2008年 独立。
 

 ポートレイト、ファッション、ドキュメンタリー、全てのカテゴリーで人の営みを大切にストーリーを感じられる撮影を心掛けています。

 アーティストのドキュメンタリーやCDジャケット、コスメ商品の広告、外資系ハイブランドのイベントオフィシャル記録撮影(スチール、ムービー)、竣工写真などを中心に活動。

 

 

TAKUO ARAI - born in 1975.

 

After graduating from college ,started work in sales at a housing company .

At the age of 27 , apprenticed under art director Mitsuo Sindo .

This was followed by years of assisting various photographers' shoots at Iino Studio.

Independence was proclaimed at the age of 33 , and since has been expanding his portfolio to include portraits, fashion, wedding, documentary, and various other types of photos.